重曹は脇の黒ずみに効果がある!

脇の黒ずみの原因はメラニン色素です。他に摩擦や乾燥です。
摩擦は脇に服が触れることによって生じます。

 

乾燥については、肌が乾燥するとその防衛機能が働きます。
これによって肌は厚くなり、肌がくすんでしまうのです。

 

しかし、そんな脇の黒ずみを重曹で取り除くことができます。
実は、重曹は脇の真皮の70%を構成している物質なので、
肌にとってすごく大切なものです。

 

細胞の間の隙間を補うように繊維状や膜状で存在しているものになります。

 

有名なハイドロキノンなども黒ずみ、しみ、そばかすに有効ですが、コチラの
場合は少し刺激が強いのです。

 

しかし、重曹ならそういうことはありません。脇の黒ずみに有効な重曹の
使い方を解説していきます。

 

重曹の使い方

プロの方にみてもらえる皮膚科に通うのも良いですが、自分で
行うことができる重曹による黒ずみの改善方法もおすすめです。
その改善方法についてくわしく説明します。まず水を合わせてペースト状にしてください。

 

水は少しずつ加えていき、ペースト状態にしたものを脇に塗り込みます。
脇の皮膚の毛穴が開いた状態になる、シャワー中などに行うと効果的です。

 

週1回行うだけでも効果的です。個人差がありますが、1ヶ月ほど経つと
効果が目に見えてきます。

 

塗った後、脇をマッサージをしましょう。そうして5分くらい置きます。
置いた後、洗い流します。
洗い残しがないようにしましょう。
また重曹ピーリング剤もおすすめです。
これはボディソープに重曹を加えたものです。

 

重曹の価格については500円ほどで買うことができます。
その粒子が非常に細かい食品用のものがおすすめです。